訪問歯科診療の受付

医院ブログ

日常を徒然に書いています。

川口市にあるはしだ歯科医院の日常を徒然に書いています。
HOME > 医院ブログ > 口腔ケア新聞 第12回目

2016.09.17口腔ケア新聞 第12回目

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?
川口市南鳩ヶ谷にあります、はしだ歯科医院、院長の橋田望です。

 

米国は予防の考えが浸透していて、歯科健診の受診率は65%です。日本は16%で米国の1/4程度。”健診や指導”を目的に受診する人の割合が日本ではとても低く、歯科とは”治療”を目的として受診する場所という認識が強いことが伺えます。歯科に行く頻度が高い人ほど残っている歯が少ないというデータもあるくらいです。米国での歯科健診受診率が高いのは、子供の頃から歯科医院で歯の健康管理の指導を受けていることと、歯科医院側が患者さまへ定期的に健診の案内を通知して、受診を促すリコールというシステムがあるからです。そこで今月は通院が困難な方を対象とした「無料歯科健診」のご案内です。

 

 

歯の健康力をアップ!!

歯科受診のきっかけは「腫れ」「痛み」「出血があったから」が上位3つです。そのうち、むし歯が原因のものが6割。具体的な痛みや目に見える現象を実感しない限り、受診しない傾向があります。

健診、歯石の除去、歯を失う2大原因となる歯石の付着状況を見ると、下記のようにメンテナンスを受けて積極的に歯の健康管理をしている人では、口腔状態が良好であるという報告があります。

メンテナンスの頻度と歯垢の付着状況

対象:歯科医院を受診した2,800名

blog12

 

 

 

お申し込み方法

1.歯科健診申込書(別紙)を記入してください。

2.当医院にFAXを送信してください。

3.折り返し、当医院からお電話いたします。その際に健診日時を調整します。

blog13

 

 

健診結果について

健診を受けた方には「健診結果票」をお渡しします。悪い箇所がある場合は、早期に治療することをおすすめします。訪問可能な歯科医院が近くにない場合は当医院が往診することも可能です。治療は保険治療となりますので、お気軽にご相談ください。

blog14

 

 

 

高齢者、要介護者、障がい者の方への在宅歯科 診療、訪問歯科診療(歯科訪問診療)、口腔ケア、口腔リハビリのご相談は、はしだ歯科医院にご相談ください!
記事タグ:口腔ケア新聞 第12回目